メニュー 閉じる 検索

ログイン

企業の皆様へ

社会人メンター制度について

静岡へのUIターン就職を考えている若者が、将来静岡で働き、生活することへの関心を高めてもらうために、静岡で活躍している社会人の方を良き相談者(メンター)として交流できる機会を提供します。

社会人メンター制度について

社会人メンター制度について

目的 学生を中心とした若年層向けの静岡へのUIターン就職のマッチング機会の拡大
ねらい 静岡へのUIターン就職予備軍となる若者が、将来の進路を選択する際に抱える様々な相談ごとについて、地元静岡で様々な分野で活躍する若手社会人がメンターとして気軽に応えることにより、従来の会社説明会などの企業から学生への一方通行のコミュニケーションだけでは成しえない「相互理解」の機会を提供します。相談機会を通じて、仕事のみならず静岡で生活していくイメージも具体的になることにより、UIターン予備軍である若年層の地元就職を促進させることを目指します。
メンター対象者 現在、静岡で働いている若手社会人(概ね40歳代まで)
※主には会員企業従業員、静岡商工会議所青年部メンバー、市内高等学校同窓会会員の方など
メンターへの期待 「社会人のお手本」として相談を受けるのではなく、相談者(学生など)の目線に立って相談内容に共感でき「良き理解者」として助言やアドバイスできる方を希望します。成功体験のみならず様々な失敗体験を乗り越えたエピソードなどを基に助言することにより、学生が社会人に対しより身近に感じてもらえることを期待しています。
メンター登録方法など 指定フォーマットに必要事項を記入いただき静岡商工会議所雇用対策課あてに登録申請していだきます。登録に際しては現在取り組んでいる仕事内容だけでなく、予め学生からの相談を受けられるジャンルを選択して頂きます。
登録いただいたメンターの方には静岡商工会議所が主催する各種就活イベントやセミナーなどへの参加をお願いします。

参考:メンタリングの形式

ニーズに合わせてメンタリングの形式を複数設定します。

形式 内容
個別メンタリング 社会人メンターと学生が1対1で面談を行います。興味のある業界や職種が絞られている学生向けになります。
リクルートカフェ型メンタリング 特定のテーマに沿って3名程度の社会人メンターに対し最大30名程度の学生がリラックスした雰囲気で交流して頂きます。
発見型メンタリング 最大10名程度の社会人メンターがそれぞれブース形式に配置し、学生が希望する社会人メンターがいるブースへ訪問し進路や就職について質問や相談を行います。