メニュー 閉じる 検索

ログイン

メンターコラム

2018年01月17日

大都市圏にはない静岡で働く魅力

原耕司税理士事務所

安東 美沙

生まれも育ちも静岡市の私は、静岡市内の商業高校を卒業後、高校の先生の勧めもあり現在の税理士事務所に勤務しています。もともと大都市圏への憧れのようなものは持っておらず、高校卒業と同時に地元で働くことを希望していました。静岡の気候、風土も好きですし、静岡県民ののんびりとした人間性などが自分のスタイルに合っていると思っています。また、東京などには仕事、プライベートで行くことはありますが、新幹線に乗れば1時間で行ける静岡に住むメリットは大きいと感じます。
私は仕事柄、顧客企業から売り手市場の現在、中小企業には求人が集まらなくなっているというお話を伺っています。静岡には素晴らしい中小企業が沢山あります。人にもよりますが、大企業の大人数の中で専門性を求めるのか、中小企業の少人数で広く浅く全般的な仕事を求めるのか。求める職種が静岡の企業にあるのなら、落ち着いて地に足を付けた状態で仕事ができる静岡の環境の良さも考えてほしいです。


企業紹介

事務所名
原耕司税理士事務所

代表者名
原耕司

所在地
〒421-1213 静岡県静岡市葵区山崎2丁目35-33