メニュー 閉じる 検索

ログイン

メンターコラム

2018年02月21日

就活は自分の「軸」探し

鈴与㈱

高原 勇

私は元々、三島市出身で大学は東京へ進学しましたが、将来的には静岡を軸として幅広く働きたいと感じていました。就活中は具体的な志望業界が定まらず「何がやりたいのか」「何が出来るのか」と悩んだりもしました。しかし、就職活動を通しその悩みは、裏返せば「何でもやってみたい!」という気持ちの裏返しであることに気づきました。それで、「総合物流」という、関わる業界も多様で、業務も幅広い経験ができる今の会社に入社を決めました。
総合職として入社し、今年で入社10年目になります。現在の部署は人財採用部で、新卒学生のインターンシップや選考に関する採用活動の全般に携わっています。これまでリース事業や医療福祉を含む3部署を経験しました。部署ごとに関わる関係者や仕事のやり方が変わり、そのつど新鮮で、とても勉強になります。また、ジョブローテーションによって自分が思ってもいなかった業界と関わることで、視野の広がりも感じることが出来、全てが自分の糧となっています。
 

 今はさまざまな情報が溢れていますが、就活中は自分の軸(物差し)をはっきりとさせたうえでそれらを判断していくことが大切ではないでしょうか。説明会や選考を通じて企業のこと主体的に知り、あるいはご家族や友人の意見に耳を傾けるなかで、学生さん自身のなかにある軸がきっと見つかる筈です。採用担当としては勿論、学生さんよりも少しだけ長く生きている社会人として、みなさんの軸探しのサポートに関わっていけたらと考えています。


企業紹介

名称
鈴与株式会社

代表者
代表取締役会長 鈴木 与平
代表取締役社長 鈴木 健一郎

本社所在地
静岡県静岡市清水区入船町11-1

創業
1801年